ラウンド
準々決勝
試合開始日時
カザンアリーナ
ブラジル
1

0

-

2

2

1

-

0

ベルギー
試合終了
レナト アウグスト
後半31分
前半13分
オウンゴール
前半31分
ケビン デブライネ

戦評

フランスの待つ準決勝へ歩みを進めたのは、狙い通りのゲームプランで「王国」を沈めたベルギーだった。

ベルギーは3バックの脇のスペースを何度も利用された日本戦を「教訓」に、守備時にはヤン・ベルトンゲンがサイドバックに開く4-1-2-3のシステムに変形し、ブラジルのコンビネーションに対応する。奪えばすぐに前線のロメル・ルカクに当て、高速カウンターを仕掛ける盤石の試合運びを披露。2点リードで迎えた後半は、攻勢を強めるブラジルを前に防戦一方となるが、ティボー・クルトワを中心に体を張って失点を最小限に抑える。これまで個人の能力に頼りがちであった「赤い悪魔」が大一番で結束し、勝利を収めた。まだ見たことのない景色へ、あと2つだ。

一方のブラジルは、高身長のプレーヤーをそろえるベルギーに対して攻め手を欠くシーンが散見。途中出場のロベルト・フィルミーノやドウグラス・コスタが流れを変えようと奮闘したものの、2点のビハインドはやはり大き過ぎたのかもしれない。ネイマールを筆頭に挑んだ「リベンジ」への物語は、道半ばで幕を下ろすことになった。

試合経過

ブラジル ベルギー
前半
13
オウンゴール
31
ケビン デブライネ
後半
ウィリアン
ロベルト フィルミーノ
0
2
トビー アルデルワイレルト
ガブリエル ジェズス
ドウグラス コスタ
13
26
トーマス ムニエ
パウリーニョ
レナト アウグスト
28
レナト アウグスト
31
38
ナセル シャドリ
トーマス ベルマーレン
フェルナンジーニョ
40
42
ロメル ルカク
ユーリ ティーレマンス
ファグネル
45

マンオブザマッチ

7

フォーメーション

ブラジル
4-1-2-3
スタメン
3-4-2-1
ベルギー
ブラジル
4-4-2
後半0分
3-4-2-1
ベルギー
ブラジル
4-4-2
後半13分
3-4-2-1
ベルギー
ブラジル
4-1-2-3
後半28分
3-4-2-1
ベルギー
ブラジル
4-1-2-3
後半38分
3-4-2-1
ベルギー
ブラジル
4-1-2-3
後半42分
5-1-2-2
ベルギー

スターティングメンバー

ブラジル
Pos 選手名
GK 1 アリソン
DF 2 チアゴ シウバ
3 ミランダ
12 マルセロ
22 ファグネル
MF 11 フィリペ コウチーニョ
15 パウリーニョ 後半28分
17 フェルナンジーニョ
19 ウィリアン 後半0分
FW 9 ガブリエル ジェズス 後半13分
10 ネイマール
ベルギー
Pos 選手名
GK 1 ティボー クルトワ
DF 2 トビー アルデルワイレルト
4 バンサン コンパニ
5 ヤン ベルトンゲン
15 トーマス ムニエ
MF 6 アクセル ヴィツェル
7 ケビン デブライネ
8 マルアヌ フェライニ
22 ナセル シャドリ 後半38分
FW 9 ロメル ルカク 後半42分
10 エデン アザール

ベンチ入り選手

ブラジル
Pos 選手名
GK 16 カッシオ
23 エデルソン
DF 4 ペドロ ジェロメウ
6 フィリペ ルイス
13 マルキーニョス
MF 8 レナト アウグスト 後半28分
18 フレッジ
FW 7 ドウグラス コスタ 後半13分
20 ロベルト フィルミーノ 後半0分
21 タイソン
ベルギー
Pos 選手名
GK 12 シモン ミニョレ
13 クーン カステールス
DF 3 トーマス ベルマーレン 後半38分
20 デドリック ボヤタ
23 レアンデル デンドンケル
MF 11 ヤニク カラスコ
16 トルガン アザール
17 ユーリ ティーレマンス 後半42分
19 ムサ デンベレ
FW 14 ドリース メルテンス
18 アドナン ヤヌザイ
21 ミシー バチュアイ

出場停止選手

ブラジル
Pos 選手名
MF 5 カゼミーロ
ベルギー
Pos 選手名

出場停止選手はいません。

見どころ

ブラジルは攻守に隙を感じさせない盤石の試合運びでメキシコを粉砕した。不覚を取った初戦のスイス戦から着実に調子を上げており、波に乗る「セレソン」を止めることはたやすくない。キーマンとなるのはウィリアンだ。メキシコ戦では出色の輝きを放ち、先制点に絡む活躍を披露。マッチアップが予想されるヤニク・カラスコは攻撃への意識が強い選手なだけに、その裏を突くようなボールが多く供給されれば、チャンスはおのずとやってくるだろう。

一方のベルギーは日本に対し、個人の力に頼るプレーが散見。一時は2点のビハインドを負う「予想外」の展開を強いられたが、最後の最後で「組織」としての華麗なカウンターがさく裂し、大逆転勝利をもぎとった。死闘を制したことで、悲願の優勝へチームの士気は一段と高まったはず。準決勝進出に向けて懸念されるのは、3バックの脇を突かれた際の対応。日本戦では強気の2枚替えで流れを呼び込んだロベルト・マルティネス監督の手腕に注目が集まる。

「王国」か、「悪魔」か。優勝候補と目される両雄の激突から目が離せない。

過去の対戦成績

ブラジル勝利数 引分数 ベルギー勝利数
3 0 2

直近の対戦スコア

日付 ホーム 試合結果 アウェイ 大会名
ブラジル 2 - 0 ベルギー ワールドカップ

開催情報

スタジアム名カザンアリーナ
観客数42,873人
天候/気温/湿度晴れ時々曇り/20℃/60%
主審ミロラド マジッチ

7月23日(月)の試合

試合はありません。

ピックアップ プレーヤー

おすすめ情報

新着コラム