ラウンド
準々決勝
試合開始日時
サマーラアリーナ
スウェーデン
0

0

-

1

2

0

-

1

イングランド
試合終了
前半30分
ハリー マグワイア
後半14分
デレ アリ

テキスト速報

前半

前半0分
スウェーデンボールでキックオフ、試合開始

前半0分
スウェーデンはグランクビストが、イングランドはケインがそれぞれキャプテンマークを巻く

前半0分
予想フォーメーションは4-4-2。出場停止明けのラーションがダブルボランチの一角として復帰。また、ルスティグを累積警告で欠くことになるが、代役を務めるクラフトもサイドバックとしては181センチと高さがあり、エアバトルに不安はない。グランクビストとリンデロフを中心に相手のクロスをはね返す

前半0分
予想フォーメーションは3-3-2-2。コロンビア戦と同様のスタメンで臨む。エースのケインはここまで出場した全試合で得点を挙げており、この一戦でも決定的な働きを期待される。自国のルーツを継承する「スウェーデンモデル」を打ち砕き、PK戦を制したラウンド16に続いて成長の跡を刻めるか

前半3分
クラエソンが敵陣浅い位置から力強くドリブルを開始し、攻撃の起点となる。ベリにパスを出すと、ベリは落ちて前線にワンタッチでスルーパスを供給。だが、クラエソンにはつながらない

前半4分
敵陣に入り込んでボールを保持する時間が目立つものの、相手の守備ブロックが整備されており、崩せていない。たびたびディフェンスラインの裏を狙ったロングフィードを出すが、味方にはつながらず

前半7分
デレアリが左サイドの敵陣でクラフトからボールを奪取し、すかさずカウンターを開始。中央に流れてスルーパスを出すも、オルセンに直接渡ってしまう

前半7分
敵陣浅い位置でFKを獲得する。キッカーのラーションがペナルティエリア左の方向を狙って思い切りフィードを蹴り出すが、ボールはウォーカーと競り合ったトイボネンの頭上を越え、そのままタッチラインを割ってしまう

前半10分
カウンター攻撃を仕掛ける。ヘンダーソンがケインに送ると、ケインはハーフウェーライン付近からワンタッチで浮き球のパスを供給。反応したスターリングが素早い抜け出しを披露するが、先に入り込んだグランクビストにクリアされてしまう

前半12分
フリーでパスを受けたクラフトが右サイドの敵陣中央から大きく巻いたクロスを蹴り込む。だが、前線で飛び上がったベリはうまく合わせられない

前半12分
ベリがストーンズと競り合ってこぼれたボールをクラエソンが拾うと、敵陣中央に持ち出してから思い切って右足を振り抜く。しかし、ミドルシュートは枠に飛ばない

前半14分
敵陣で余裕を持ってボールを回し続けている。ヤングが左サイドの敵陣中央からクロスを上げるが、エクダルにはね返されてしまう。こぼれ球をマグワイアが拾おうと詰めるも、ベリに体を入れられ、競り合った際にファウルの判定を取られる

前半17分
相手にボールを「持たせ」、クロスを「上げさせる」戦術がここまで功を奏しており、危険な場面を作らせていない

前半19分
アウグスティンソンがオーバーラップを仕掛ける。攻撃に絡んで左サイドの敵陣中央から速いクロスを蹴るが、トリッピアーに至近距離ではね返されてしまう

前半19分
スターリングが自陣からドリブルを開始する。ラーションに付かれながらも、スピードに乗って突き進んで中央にカットイン。ケインに預けると、ケインはペナルティエリア手前の中央からダイレクトでシュートを放つ。しかし、これは枠の左に飛んでしまう

前半22分
ゴール前に3人の選手が固まって相手の前線にぴたりとついているほか、その他の選手もむやみに仕掛けずに引いて守ることで、試合をこう着させている

前半24分
敵陣でボールホルダーに対して圧力を掛けることで、ボールタッチの乱れを誘うことに成功。リンガードがこぼれたボールを拾ってペナルティエリア内に進入し、スルーパスを出す。走り込んだトリッピアーがペナルティエリア右からグラウンダーのボールを折り返すも、オルセンに防がれてしまう

前半25分
自陣でボールを奪取し、攻撃に切り替えようとするが、押し込まれていることもあってうまく前線に運べない。ボールを持ったクラフトがディフェンスラインの裏を狙ったロングフィードを蹴り出すも、抜け出したベリはオフサイドを取られてしまう

前半28分
クラエソンが自陣から持ち上がる。前線のトイボネンに縦パスを当て、リターンをクラエソンが受けようと試みるが、先にストーンズに触られてしまい、密集地帯を打開できずにデレアリに止められてしまう

前半30分
トリッピアーが右サイドの敵陣深くからクロスを入れる。しかし、ファーサイドでクラフトに頭でかき出されて左からのCKを獲得

前半30分
GOAL!!
ハリー マグワイア
DF

6

ゴール!!!キッカーを務めるのはヤング。インスイングのクロスを供給すると、これにマグワイアが反応する。マッチアップしたフォルスベリに競り勝ち、後ろから飛び込むようにしてヘディングシュートを放つと、これがゴール左に吸い込まれて先制に成功

前半33分
リードを奪ったこともあって、ラインを上げる相手の裏を狙ってロングフィードを入れるなど、落ち着いた試合運びを見せている

前半36分
左サイドの敵陣浅い位置でFKを獲得する

前半37分
キッカーのアウグスティンソンが長いクロスを放り込むが、ファーサイドのマグワイアに頭で難なくはね返されてしまう

前半38分
持ち上がったリンデロフから、クラエソンに向けてクサビのパスが打ち込まれる。クラエソンは右サイドにはたくと、これを受けたクラフトが右サイドの敵陣中央からクロスを供給。ファーサイドのベリは頭で触るも、ボールは逆サイドに流れてしまう

前半41分
こぼれ球に反応したヘンダーソンがリンガードにつなぎ、カウンターを開始。デレアリが自陣から持ち上がり、スターリングにパスを出すと、スターリングは仕掛けてペナルティエリア左に進入。中央に送り、反応したリンガードがヒールキックのような形でシュートを放つが、グランクビストに阻まれる

前半43分
トリッピアーがハーフウェーライン付近からアーリークロスを入れる。スターリングがディフェンスラインの裏に抜け出すも、リンデロフとグランクビストに挟み込まれてしまい、シュートに持ち込めず

前半45分
リンガードがボールを落とすと、ヘンダーソンが反応してダイレクトで浮き球のパスを供給。スターリングが裏を取ってGKと1対1の形になるが、オルセンに触られてシュートは放てず。スターリングはこぼれ球を拾い、時間をかけた後にシュートを放つも、グランクビストにブロックされて右からのCKを獲得する

前半46分
アディショナルタイムは1分の表示

前半46分
キッカーはトリッピアー。アウトスイングに巻いたクロスを送るが、グランクビストに触られてしまう。セカンドボールをヤングが収め、ヘンダーソンとのパス交換からヤングは浮き球を前線に蹴り込む。ペナルティエリア右のマグワイアが頭で折り返すが、グランクビストにはね返され、シュートには至らない

前半47分
前半終了。0-1と、イングランドのリードで試合を折り返す
後半

後半0分
イングランドボールでキックオフ、後半開始

後半0分
互いにハーフタイムでの選手交代は行わず

後半1分
クラフトが右サイドを持ち上がり、右サイドの敵陣中央からクロスを入れるが、マグワイアにはね返される。こぼれ球にベリが反応するも、ウォーカーに競り負けてしまう

後半2分
アウグスティンソンがヘンダーソンのパスをカットして、左サイドの敵陣中央からクロスを供給。ファーサイドでベリがヤングに競り勝ち、ドンピシャのタイミングでヘディングシュートを放つが、ピックフォードのファインセーブに阻まれてしまう

後半4分
前半以上に高いラインを取って守備ブロックを組み、相手の甘い縦パスに対しては最終ラインの選手がすっと前に出てインターセプトを仕掛けている

後半7分
クラエソンに鋭い縦パスが入り、クラエソンは右サイドのクラフトにつなごうとするが、ヤングに当たってしまう。こぼれ球をクラエソンが自ら拾い、フォローしたラーションがサイドチェンジ。これを収めたフォルスベリが早いタイミングでゴール方向に向かって飛ぶクロスを蹴るも、クロスバーを越える

後半9分
左サイドの敵陣中央でFKを獲得。キッカーのヤングが長いクロスを入れ、ファーサイドのマグワイアが頭で折り返す。スターリングが反応してオーバーヘッドでのシュートを放つも、枠に飛ばせない。流れたボールにマグワイアが反応し、頭で再び中央に送るが、ラーションにクリアされてしまう

後半11分
デレアリが右サイドの敵陣中央でエクダルからボールを奪取し、カウンター攻撃を開始。パスを受けたケインが早いタイミングでクロスを放り込むも、中に味方は走り込んでおらずに流れてしまう。駆け上がったスターリングがこれを収め、左サイドの敵陣深くからクロスを送るが、リンデロフにクリアされる

後半14分
GOAL!!
デレ アリ
MF

20

ゴール!!!リンガードがペナルティエリア手前からシュートを放つも、グランクビストに至近距離で当たってしまう。それでも、トリッピアーが拾ってリンガードにつなぎ、リンガードはふわりと浮かせたパスを入れると、ゴール前で反応したのはデレアリ。ヘディングシュートを突き刺し、貴重な追加点を挙げる

後半14分
デレアリは今大会初ゴールをマーク。頭上で右手を回すゴールセレブレーションを見せる

後半17分
クラエソンのスルーパスにトイボネンが抜け出し、ペナルティエリア右から折り返す。ベリがワンタッチではたくと、走り込んだクラエソンが反応してシュートを放つ。しかし、ピックフォードにセーブされてしまう。こぼれ球にクラエソンが食らい付いて再びシュートを放つが、ヘンダーソンに阻まれて得点は奪えず

後半19分
敵陣でボールを保持する中で、これまで以上に攻め急ぐことをせず、落ち着いてボールを回す様子が見られる

後半20分
20トイボネンOUT→11グイデッティIN

後半20分
10フォルスベリOUT→5オルソンIN

後半21分
右からのCKを獲得。キッカーのトリッピアーがクロスを供給し、ペナルティエリア内での奪い合いとなる。ヘンダーソンがペナルティエリア右から頭で中央に送り、走り込んだマグワイアが左足でボレーシュートを放つが、大きくふかしてしまう

後半23分
高いテクニックを持つフォルスベリと前線で起点を作っていたトイボネンの2枚を下げ、勝負に出る。オルソンはそのまま左サイドハーフの位置に入り、グイデッティは2トップの一角を担う

後半24分
デレアリがワンタッチでディフェンスラインの裏にボールを送ると、スターリングがスピードに乗ってペナルティエリア左に入り込む。スターリングは中央に折り返すが、グランクビストにはね返される。こぼれ球にデレアリが反応し、強烈なシュートを放つも、グランクビストにブロックされてしまう

後半26分
ハーフウェーライン付近での競り合いに勝利し、素早い攻撃を開始。クラエソンのスルーパスにグイデッティが抜け出すと、ペナルティエリア左から中央に折り返す。ゴール前でベリが受け、強引にシュートを放つが、思い切り左手を伸ばしたピックフォードの好セーブに阻まれてしまう。右CKを獲得

後半27分
キッカーのラーションがクロスを入れるも、グランクビストがペナルティエリア内の競り合いにおいてファウルを取られてしまう

後半30分
最初の交代カード。デルフがベンチで指示を受け、出場の準備を進めている

後半32分
20デレアリOUT→17デルフIN

後半33分
デルフが左サイドから中央に入れ、ケインが収めて右サイドにはたく。走り込んだトリッピアーが反応し、ダイレクトで速いボールを折り返すが、クラフトに触れられてしまい、ゴール前のスターリングはシュートを放てず

後半34分
クラフトがヤングと競り合った際に、ヤングの肘がクラフトの体に入ってしまい、ピッチに倒れ込む。スタッフが駆け寄り、プレーは一時中断される

後半36分
クラフトは立ち上がり、プレーを再開する

後半36分
ピックフォードがボールを処理した際にベリと交錯したか、両者が熱くなる様子が見られる。主審はすぐさま仲裁に入る

後半37分
ケインが敵陣のセンターサークル付近でリンデロフを背負いながらもやすやすとボールを収め、リンガードにパス。リンガードはミドルシュートを放つが、グランクビストに当たって流れてしまう

後半38分
トリッピアーがアウグスティンソンからのファウルを受け、敵陣中央の右でFKを獲得する

後半39分
キッカーはトリッピアーが自ら務める。浮き球のパスを蹴り込むも、精度を欠いたボールはそのままゴールラインを割ってしまう

後半40分
8ヘンダーソンOUT→4ダイアーIN

後半40分
16クラフトOUT→18ヤンソンIN

後半41分
本来はDFを担っているヤンソンだが、投入直後から最前線に入ってパワープレーの構えを見せている。最終ラインは3バックにシフト

後半42分
右サイドの敵陣中央でFKを獲得。キッカーのトリッピアーがクロスを送るが、ラーションに頭ではね返される。セカンドボールにマグワイアが反応して頭で落とすも、ダイアーはシュートを放てず

後半42分
マグワイアにイエローカード

後半42分
カウンターアタックを仕掛けようとしたグイデッティに対し、マグワイアが背後から倒してしまい、警告を受ける

後半42分
グイデッティにイエローカード

後半45分
高い位置を取っていたグランクビストがペナルティエリア手前で倒され、FKを獲得する

後半45分
キッカーはアウグスティンソン。左足で巻くようにして直接狙うも、クロスバーを大きく越えてしまう

後半46分
アディショナルタイムは5分の表示

後半46分
10スターリングOUT→19ラッシュフォードIN

後半48分
自陣に向けて浮き球を蹴り込まれ続けているが、守備陣の運動量は落ちることなく、落ち着いた対応を見せている

後半49分
ラーションにイエローカード

後半49分
ラーションは左サイドの敵陣深くでケインと競り合った際に、背後から手を使って倒してしまい、これが警告の対象となる

後半50分
FKのキッカーであるリンガードはケインにショートパス。ケインはコーナーフラッグ付近でボールをキープし、時計の針を進める

後半51分
試合終了。0-2でイングランドが勝利

7月23日(月)の試合

試合はありません。

ピックアップ プレーヤー

おすすめ情報

新着コラム