ラウンド
ラウンド16
試合開始日時
スパルタクスタジアム
コロンビア
1

0

-

0

1

1

-

1

0

-

0

0

-

0

(3 

PK

4 )

イングランド
試合終了
ジェリー ミナ
後半48分
後半12分
ハリー ケイン

テキスト速報

前半

前半0分
コロンビアボールでキックオフ、試合開始

前半0分
コロンビアはファルカオが、イングランドはケインがそれぞれキャプテンマークを巻く

前半0分
予想フォーメーションは4-1-4-1。ケガを負ったとの報道があったハメスロドリゲスがベンチ外となる中、レルマやバリオス、Cサンチェスといったフィルター役の選手を同時起用。守備強度の向上は見込まれる一方、攻撃の組み立てに不安が残るだけに、両サイドハーフが独力で違いを生み出せるかが重要となる

前半0分
予想フォーメーションは3-3-2-2。ターンオーバーを敷いたベルギー戦から実に9人のスタメンを入れ替え、万全の状態でラウンド16に臨む。ここまで今大会での得点ランキングでトップを走るケインは、決定力の高さを発揮してゴールを積み上げられるか。同僚であるDサンチェスとのマッチアップに注目だ

前半2分
3バックが高い位置を取り、両ウイングバックと絡んでビルドアップを行っている。ボールを持つたびに相手サポーターからは大きなブーイングが飛ぶ

前半3分
ヤングが難しい体勢から強引に縦パスを出すと、収めたスターリングはファウルを受けてFKを獲得。ケインが素早くリスタートし、トリッピアーがボールを持つ。トリッピアーは右サイドにスルーパスを出すも、反応したリンガードは先にDサンチェスに体を入れられてしまい、受けられない

前半5分
ヘンダーソンがデレアリにつなぐ。デレアリはCサンチェスに寄せられながらも収め、スルーパスを出す。スターリングが反応し、抜け出して収める。左サイドの敵陣深くで滑り込んだミナに対応されるが、ボールがミナの手に当たってFKを獲得する

前半6分
キッカーを務めるのはヤング。鋭いクロスを蹴り込むも、オスピナにパンチングではじき出される。セカンドボールをトリッピアーが回収し、右サイドの敵陣中央からクロスを入れる。ゴール前にはリンガードがいたが、ミナにクリアされて左からのCKを獲得

前半7分
キッカーのヤングがクロスを供給。ゴール前にはストーンズやデレアリ、ファーにはマグワイアがいたが、飛び上がったオスピナにキャッチされる

前半9分
相手のセットプレーをしのぎ、カウンターアタックを開始。アリアスはキンテーロとワンツーを行い、推進力を保ったまま突き進む。しかし、最後はキンテーロのパスがリンガードにカットされてフィニッシュまで持ち込めず

前半10分
左からのCKを獲得。キッカーのヤングがクロスを送るが、ペナルティエリア内での競り合いの中でストーンズがレルマを押して倒し、ファウルの判定を受けてしまう

前半12分
ケインが下がってボールを引き出し、スターリングに預ける。受けたスターリングはミナに乗られるような形でのファウルを受け、敵陣中央でFKを獲得する

前半13分
ボールサイドにはヤングとトリッピアーが立つ。ヤングがボールを隠すようにして立ち、キッカーのトリッピアーが浮き球のパスを供給。しかし、レルマに頭でクリアされてしまう

前半15分
ボールを持つと、最終ラインまで戻して組み立てを図る。だが、オスピナはスターリングからの圧力を受けて思うように味方につなげない

前半16分
トリッピアーがディフェンスラインの裏に浮き球を送る。リンガードが反応して抜け出し、右サイドの敵陣深くで収める。駆け上がったトリッピアーに向けてはたくと、トリッピアーはダイレクトでクロスを供給。ファーサイドでミナを振り切ったケインがヘディングシュートを放つが、枠に飛ばせない

前半18分
キンテーロが右サイドでミナからボールを受けると、中央に流れながらディフェンスラインとGKの間を狙った浮き球のロングパスを放り込む。しかし、ファルカオは追い付けずに先にピックフォードに処理されてしまう

前半21分
リンガードがドリブルで持ち上がって縦パスを出すと、受けたデレアリは巧みなボールコントロールからスルーパスを供給。スターリングが抜け出してペナルティエリア左で受けるも、バリオスの対応に遭って仕掛けられず。ボールはゴールラインを割る

前半22分
Cサンチェスがクサビのパスを入れると、ファルカオが落としてキンテーロ、フアンクアドラードとつなぐ。フアンクアドラードはミドルシュートを放つが、マグワイアに当たってしまう。こぼれ球をファルカオが拾うも、ペナルティエリア内でストーンズの対応に遭ってフィニッシュに持ち込めず

前半24分
右サイドにロングボールが蹴り出される。アリアスがヘディングで落とすと、フアンクアドラードが拾って攻撃を続行。キンテーロのスルーパスにアリアスが反応してスタートを切るが、ヤングとマグワイアに囲まれて受けられない

前半26分
高い位置でDサンチェスのパスをカットしたデレアリがCサンチェスに背後から倒され、左サイドの敵陣中央でFKを獲得する

前半27分
キッカーのヤングがまっすぐな弾道のクロスを蹴り込む。マグワイアがファーサイドで飛び上がり、頭で折り返すが、これが競り合ったDサンチェスに当たって右からのCKを獲得

前半28分
トリッピアーがキッカーを務める。アウトスイングのクロスを上げるも、マグワイアやデレアリの手前で高く飛び上がったミナに頭ではね返されてしまう

前半31分
スターリングが右サイドでボールを持つ。Dサンチェスを背後に抱えながらも、華麗に反転してDサンチェスのマークを剥がし、そのままスピードに乗ったドリブルを仕掛けてカットイン。ペナルティエリア手前からミドルシュートを放つが、至近距離でミナに当たってしまう

前半33分
マグワイアとフアンクアドラードがボールのない場面で互いにチャージを掛けた際に、ヒートアップして語気を荒らげ、いい争っている様子が見られる

前半36分
Cサンチェスからのパスを受けたキンテーロが、斜め方向にドリブルで移動しながらスルーパスを出す。ただ、ファルカオとの呼吸が完璧には合わず、ストーンズにカットされてしまう

前半38分
デレアリがケインにパス。受けたケインはドリブル突破を仕掛けた際に、レルマに背後から倒されてしまい、ペナルティエリア手前でFKを獲得

前半40分
キッカーはトリッピアー。ボールサイドに立つ間に、ポジション取りの中で小競り合いが起き、両チームの選手がヒートアップしている

前半41分
バリオスにイエローカード

前半41分
ポジション取りの際にバリオスがヘンダーソンに対して頭突きを見舞ってしまい、警告の対象となる

前半41分
主審が間に入って小競り合いは収束する。トリッピアーが再びボールサイドに立つ

前半42分
トリッピアーは右足で直接狙うも、巻いたボールは枠の左に外れてしまう

前半45分
スターリングとミナが競り合った際に互いのユニフォームをつかみ合ったことがきっかけで、一触即発の空気になっている

前半46分
アディショナルタイムは3分の表示

前半47分
ファルカオが右サイドの敵陣深くでクロスを蹴るが、デレアリに至近距離でブロックされる。こぼれ球をアリアスが収めてマイナス方向にパスを出すと、キンテーロが反応。左足で巻いたシュートを放つも、ピックフォードに防がれてしまう

前半47分
デレアリがファルカオと接触した際に、ファルカオのスパイクが入るような形となり、ピッチにうずくまる。プレーは一時中断される

前半50分
デレアリは長い間痛んでいたが、やがて自らの足で立ち上がる。主審の指示を受けてピッチに戻り、プレーを再開

前半50分
前半終了。スコアレスで試合を折り返す
後半

後半0分
イングランドボールでキックオフ、後半開始

後半0分
互いにハーフタイムでの選手交代は行わず

後半2分
浮き球の奪い合いを収め、落ち着いてビルドアップを開始。モヒカがファルカオに向けてクサビのパスを打ち込むが、ファルカオのタッチは大きく浮いてしまい、タッチラインを割る

後半5分
ケインがリンガードにパスを出す。受けたリンガードは持ち上がり、デレアリにつなぐ。デレアリはペナルティエリア手前で背後からDサンチェスに対応され、ボールを奪われてしまう。デレアリはピッチに倒れ込むが、ファウルはなし

後半7分
アリアスにイエローカード

後半7分
浮き球に対する競り合いの際に、アリアスがケインに対して遅れてぶつかっていき、警告を受ける

後半8分
敵陣中央の左でFKを獲得。ボールサイドにはリンガードとヤングが立つ。キッカーのヤングがクロスを入れると、ケインとヘンダーソンが頭で合わせようと詰める。だが、Dサンチェスにヘディングでクリアされてしまい、右からのCKを獲得

後半9分
キッカーのトリッピアーがクロスを供給。ファーサイドでの競り合いの際に、ケインがCサンチェスに両手で抱え込まれるような形で倒されてPKを獲得する

後半9分
Cサンチェスにイエローカード

後半10分
Cサンチェスをはじめ、多くの選手が判定に不服の意を示し続けている

後半11分
ヘンダーソンにイエローカード

後半12分
GOAL!!
ハリー ケイン
FW

9

ゴール!!!キッカーはケインが自ら務める。左方向に飛んだオスピナをあざ笑うかのようにゴール中央に豪快に蹴り込み、先制に成功

後半12分
ケインは今大会6ゴール目をマークする

後半16分
16レルマOUT→7バッカIN

後半18分
左サイドの敵陣中央でFKを獲得。キッカーのヤングがクロスを蹴り込み、ファーサイドのマグワイアがDサンチェスに競り勝って頭で折り返す。だが、反応したケインはCサンチェスの対応に遭ってわずかに合わせられない

後半18分
ファルカオにイエローカード

後半18分
ファルカオは主審の判定に異を唱えた際に警告を提示されてしまう

後半19分
バッカにイエローカード

後半19分
バッカがストーンズに対し、背後からアフター気味にタックルを行ってしまったプレーが警告の対象となる

後半21分
各選手にフラストレーションがたまる中で、球際での競り合いにおいて不必要なファウルを繰り返してしまう

後半22分
キンテーロが出したフアンクアドラードへのパスをヤングが鮮やかにカットし、カウンター攻撃を開始。ドリブルで突き進み、スターリングとワンツーを行って左サイドを突破する。左サイドの敵陣深くまで入り込んでクロスを上げるも、バリオスらの対応に遭ったことで体勢を崩してしまい、うまく蹴り込めない

後半23分
ヤングはアリアスと交錯し、ピッチに倒れ込む。治療を受け、プレーは一時中断される

後半23分
ヤングは一時的にピッチを離れ、治療を受ける。イングランドは10人でプレーを続行

後半24分
リンガードにイエローカード

後半24分
リンガードはCサンチェスに対してつかむような形でファウルを犯してしまい、警告を受ける

後半24分
ヤングはピッチに戻ってプレーを再開する

後半28分
リンガードがデレアリのスルーパスに抜け出し、ケインとともにペナルティエリア内に進入。リンガードはケインにラストパスを出すも、足を伸ばしたDサンチェスにクリアされて左からのCKを獲得する

後半28分
キッカーのヤングが若干アウト回転の掛かったクロスを蹴り込むと、頭1つ高く飛び上がったマグワイアが反応。Dサンチェスに競り勝ってヘディングシュートを放つが、クロスバーを越えてしまう

後半31分
キンテーロが起点となって組み立てる。アリアスの縦パスをフアンクアドラードが受け、右サイドの敵陣中央からクロスを供給。しかし、ウォーカーに難なくはね返されてしまう

後半32分
カウンターから決定機を創出。スターリングが自陣からドリブルで持ち運び、右横を全速力で駆け上がるリンガードにパス。ペナルティエリア内に進入するが、Dサンチェスにスライディングタックルで止められてしまう。リンガードはピッチに倒れ込むも、ファウルの判定は与えられず、激しく不服の意を示す

後半34分
6CサンチェスOUT→15ウリベIN

後半36分
20デレアリOUT→4ダイアーIN

後半36分
カウンター攻撃で決定機を迎える。バッカがハーフウェーライン付近でウォーカーからボールを奪い、力強いドリブルで持ち上がる。右横のフアンクアドラードにパスを出すと、フアンクアドラードはペナルティエリア内からフリーの状態で右足を振り抜く。だが、ミートできずにふかし、チャンスをふいにしてしまう

後半39分
敵陣中央でFKを獲得。トリッピアーがふわりと浮かせたパスを放り込み、Dサンチェスに競り勝ったマグワイアがヘディングシュートを放つ。しかし、ゴールラインを割ってしまう

後半40分
キンテーロがクロスを蹴り込むが、ウォーカーにクリアされる。こぼれ球を収めて2次攻撃を開始し、フアンクアドラードが右サイドからクロスを供給。Dサンチェスが頭で合わせるも、ゴール方向に飛ばせず。モヒカが流れたボールを回収してクロスを送り、ファルカオがヘディングシュートを放つが、枠に飛ばせない

後半43分
20キンテーロOUT→14ムリエルIN

後半43分
10スターリングOUT→11バーディーIN

後半45分
ミナらを最前線に上げ、パワープレーで同点弾を奪いに行く姿勢を見せる

後半46分
アディショナルタイムは5分の表示

後半46分
ヘンダーソンが足をつったような様子を見せ、ピッチに座り込む。スタンドの相手サポーターからはブーイングが送られている

後半48分
オスピナが自陣からロングフィードを送る。競り合いからこぼれたボールにウリベが反応してロングシュートを放つが、ピックフォードにセーブされて右からのCKを獲得

後半48分
GOAL!!
ジェリー ミナ
DF

13

ゴール!!!GKのオスピナも攻め上がり、パワープレーを仕掛ける。キッカーのフアンクアドラードがクロスを上げると、多くの選手と競り合いながらも頭1つ高く飛び上がったのはミナ。ヘディングシュートはゴールライン際でトリッピアーに触られながらもネットを揺らし、土壇場で試合を振り出しに戻す

後半48分
劇的なゴールを挙げたミナは、サポーターと抱き合って歓喜を爆発させる。スタンドは熱狂の渦に包まれている

後半52分
後半終了。1-1と、同点で延長戦に突入する
延長前半

延長前半0分
コロンビアボールでキックオフ、延長前半開始

延長前半1分
ヤングがバリオスとボールを奪い合って交錯。バリオスにファウルが与えられ、敵陣浅い位置でFKを獲得する

延長前半2分
キッカーのヤングがファーサイドのマグワイアをターゲットにしたロングボールを蹴り込む。しかし、ミナにはね返されてしまう

延長前半5分
ファルカオがウリベからのクサビのパスを収め、前を向こうとするが、ストーンズにつぶされてしまう。こぼれ球に反応したウリベがバッカにつないで攻撃を続けるも、バッカのウリベへのラストパスはストーンズにカットされてしまう

延長前半6分
同点に追い付かれてから、勢いを削がれたようなプレーに終始し、最前線にパスがつながらない時間が続いている。後半に投入したバーディーはほとんど攻撃に絡めていない

延長前半9分
パスがうまく回らない状況にしびれを切らしたか、ケインが低い位置を取って組み立てに絡んでいる

延長前半11分
間延びしている相手の隙を突いたウリベがパスカットに成功し、反撃に転じる。フアンクアドラードが右サイドの敵陣中央から右足でクロスを入れ、ペナルティエリア内で飛び上がったバッカがヘディングシュートを放つ。だが、競り合ったウォーカーに当たって右からのCKを獲得

延長前半12分
キッカーのフアンクアドラードがクロスを供給すると、Dサンチェスとミナが高く飛び上がる。手前のDサンチェスが頭で合わせるが、枠をとらえられない

延長前半12分
18ヤングOUT→3ローズIN

延長前半14分
モヒカが左サイドから正確なクロスを送ると、これに反応したのはファルカオ。ストーンズとマグワイアに挟まれながらも、飛び込むようにしてヘディングシュートを放つ。しかし、枠の左に外してしまう

延長前半16分
アディショナルタイムは1分の表示

延長前半17分
トリッピアーにムリエルがファウルを与えてしまう。この判定に対し、ムリエルとモヒカが主審に意見をする様子が見られる

延長前半17分
延長前半終了。1-1と、同点で延長戦を折り返す
延長後半

延長後半0分
イングランドボールでキックオフ、延長後半開始

延長後半1分
キックオフ直後にロングフィードを蹴り出すと、最前線でケインが落として猛攻を開始。リンガードがシュートを放つも、アリアスにブロックされる。ヘンダーソンがこぼれ球に反応して前へ送る。アリアスにはね返されるが、ヘンダーソンは再び前線へパス。バーディーが反応して抜け出すも、オフサイドの判定

延長後半3分
オスピナが蹴り出したボールをケインがカット。リンガードが反応し、スルーパスを供給すると、これに抜け出したバーディーがペナルティエリア右からシュートを放つ。しかし、ぴたりと付いていたバリオスにブロックされてしまう

延長後半5分
ストーンズがヘディングで前線へボールを送ると、バーディーが左サイドで単独での打開を図る。一度はミナをかわすも、執拗な対応に遭い、最終的にはボールを失ってしまう。バーディーはピッチに倒れ込むが、ファウルの判定はなし

延長後半6分
ウォーカーが足をつったような様子を見せている。ピッチ上に立ってこそいるものの、ほとんど走ることができていない

延長後半7分
素早いパスワークで攻め込む。リンガードの出したボールにローズが反応し、ペナルティエリア左から中央に速いボールを送るが、誰にも合わせられずにゴールラインを割ってしまう

延長後半8分
2ウォーカーOUT→19ラッシュフォードIN

延長後半10分
右からのCKを獲得する。キッカーのトリッピアーがインスイングのクロスを蹴り込むと、反応したダイアーがヘディングシュートを放つ。だが、これは惜しくも枠をとらえられない

延長後半11分
4アリアスOUT→2サパタIN

延長後半12分
フアンクアドラードが右サイドの敵陣中央からアーリークロスを放り込むが、誰にも合わずにゴールラインを割る。ダイアーが触れていたか際どい場面ではあったが、主審はゴールキックの判定

延長後半13分
フアンクアドラードにイエローカード

延長後半13分
左サイドの敵陣中央でFKを獲得。キッカーのローズが左足でクロスを入れる。ゴール前にマグワイアが飛び込むも、オスピナにパンチングでクリアされてしまう

延長後半15分
ヘンダーソンの縦パスをラッシュフォードがはたくが、受けたトリッピアーはボールを奪われてしまう。そのままカウンター攻撃を受けそうになるも、トリッピアーが自ら対応して阻止に成功

延長後半16分
アディショナルタイムは1分の表示

延長後半17分
延長後半終了。1-1と、同点のままPK戦に突入する
PK戦

PK戦
コロンビアの先攻でPK戦が開始される

PK戦
1本目:○ファルカオ。右足で蹴ったボールは、ゴール中央に決まる

PK戦
1本目:○ケイン。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる

PK戦
2本目:○フアンクアドラード。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる

PK戦
2本目:○ラッシュフォード。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる

PK戦
3本目:○ムリエル。右足で蹴ったボールは、ゴール右に決まる

PK戦
3本目:×ヘンダーソン。右足で蹴ったボールは、読んでいたオスピナにセーブされる

PK戦
4本目:×ウリベ。右足で蹴ったボールは、クロスバーをたたいてしまう

PK戦
4本目:○トリッピアー。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる

PK戦
5本目:×バッカ。右足で蹴ったボールは、ピックフォードに左手一本でセーブされてしまう

PK戦
5本目:○ダイアー。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる

PK戦
PK戦終了。1-1(PK3-4)でイングランドの勝利

7月23日(月)の試合

試合はありません。

ピックアップ プレーヤー

おすすめ情報

新着コラム