国際親善試合
国際親善試合
試合開始日時
日産スタジアム
日本
0

0

-

1

2

0

-

1

ガーナ
試合終了
前半8分
トーマス パーティー
後半6分
エマニュエル ボアテング

テキスト速報

前半

前半0分
ガーナボールでキックオフ、試合開始

前半0分
予想フォーメーションは3-4-2-1。3バックの中央に長谷部、原口が右ウイングバックで先発出場。宇佐美と本田がシャドーで起用される見込み。1トップは大迫が務める

前半0分
西野監督の初陣となる一戦。指揮官は5月21日からスタートした合宿で選手に落とし込んできた3バックでゲームに臨む。また、明日にはワールドカップ最終登録メンバーが発表されるため、選手にとっては最後の「サバイバル」となる

前半0分
ピッチには雨が降っている

前半2分
両チームともに低い位置でゆっくりとボールを回し、相手の様子をうかがっている

前半3分
自陣からロングパスが出ると、左サイドの敵陣深くでアンポマーが収める。しかし、原口の守備に遭う

前半4分
3バックの「両脇」のスペースに長いボールを出されるシーンが散見される

前半5分
長友が左サイドのハーフウェーライン付近からドリブルを仕掛け、カウンター攻撃が展開される。中へクロスを入れると、大迫が収めてアクロバティックなボレーシュートを放つ。しかし、GKにキャッチされてしまう

前半7分
山口が中央から左サイドのスペースへ大きく展開し、長友が収める。長友はゴール前の大迫を目掛け、敵陣中央の左から左足でクロスを入れる。しかし、GKにキャッチされてしまう

前半7分
ペナルティエリア手前の中央でFKを獲得する

前半8分
ペナルティアーク内にボールをセット。直接ゴールを狙うか

前半8分
GOOOOOAL!!ペナルティアーク内でFKを獲得すると、キッカーはスペインで躍動を見せるトーマス。右足で直接シュートを放つと、ボールは壁の間を抜けてゴール右へと吸い込まれる

前半10分
いきなりのビハインドを負ってしまう。スタンドからは「バモニッポン」コールが響く

前半11分
大迫へ縦へのボールが入ると、大迫はDFを背負いながら右の本田へ優しく落とす。しかし、受けた本田はタッチが大きくなって簡単にボールを奪われてしまう

前半13分
右サイドの広大なスペースを突いた原口がペナルティエリア右から中へ折り返す。スマイラに当たったボールに本田が反応するも、うまくコントロールできず。こぼれ球を長友が拾い、ペナルティエリア左から大迫へパス。大迫はシュートを放つも、オポクに阻まれてしまう

前半15分
前線へのラフなボールに抜け出したボアテングがペナルティエリア右から折り返すも、中へ走り込んだアチェアンポングには合わず

前半15分
アグベニェヌが敵陣中央の左からミドルシュートを放つと、吉田に当たって左CKを獲得する

前半16分
キエレイアドムがファーサイドへインスイングのクロスを入れるも、味方はうまく合わせられない

前半17分
大島が中盤でトーマスのパスをカットすると、前へと運んで左横の宇佐美へ預ける。宇佐美は右足でミドルシュートを放つも、枠の左へと外れてしまう

前半18分
給水中の原口に対し、西野監督がジェスチャーを交えて指示を送る

前半19分
再三相手のスペースを突いてチャンスを迎えているが、相手の力強く素早い寄せをはね返し切れず、ゴール前へと進入するシーンは少ない

前半20分
吉田が右サイドのスペースへ縦パスを出すと、いち早く反応した原口が走り込む。右足でクロスを入れるも、中の味方には合わずに流れてしまう。その後、長友、山口が立て続けに送ったクロスはDFにはね返される

前半22分
自陣で相手にボールを持たれ続けている。守備時には5バックを敷いて対応

前半25分
スペースがあればDFも敵陣へとボールを運んで攻撃に関与してパスをつなぎ続けることで、徐々にリズムを取り戻している

前半27分
右サイドのスペースを突いた原口。そこへうまく大島からのスルーパスが入り、原口がボールを収める。切り返して対面のアグベニェヌをかわし、左足でクロスを入れると、大迫が頭で合わせる。しかし、枠の右へと外れてしまう

前半29分
左サイドに開いていた宇佐美。長友からボールを受けると、中へカットインして右足で豪快なミドルシュートを放つ。しかし、GKの正面へ

前半30分
自陣ゴール前で宇佐美、大島と激しく接触したオポクが倒れている

前半30分
この間に監督は選手を呼び、指を指しながら指示を送る

前半31分
オポクはピッチの外へ出る

前半31分
プレーが再開される。ほどなくしてオポクがピッチに復帰

前半32分
大迫が中盤でドリブルを仕掛ける。背後から走り込む本田へヒールで預けると、本田はキエレイアドムからファウルを受ける。これで敵陣中央からのFKを獲得

前半33分
キッカーは本田。代名詞のブレ球でシュートを放つが、GKのファインセーブに阻まれてしまう

前半34分
左サイドからのCKの流れで、宇佐美が鋭いクロスを供給。原口のヘディングシュートが相手に当たると、ゴール前でのルーズボールはフリーになっていた本田の足下へ。至近距離から左足でシュートを放つも、GKのスーパーセーブに阻まれてしまう

前半35分
後方からロングボールが出されると、吉田と競り合ったボアテングが左のスペースへ頭でフリック。アンポマーが走り込むも、追い付けない

前半36分
敵陣でサッキーに激しく体を寄せられた大島のボールロストからカウンター攻撃を仕掛けられるも、ボールを持ったアチェアンポングに山口が素早く寄せてスピードを落とさせる

前半37分
前線の本田、宇佐美、大迫の3枚は流れの中で目まぐるしくポジションを入れ替えている

前半39分
中央の味方同士での距離感を短く保つことでアウトサイドのスペースを意図的に空け、相手の注意を引き付けた途端にそこへ展開してチャンスを迎えるというシーンが何度か見られる

前半39分
オフォリとオポクが味方同士で激しく接触。倒れたまま立ち上がれない

前半41分
GKのオフォリはスタッフの手を借りてゆっくりと立ち上がる

前半42分
長い時間倒れていたオフォリが立ち上がり、プレーが再開される。オポクも立ち上がっている

前半42分
原口がアグベニェヌに倒され、ペナルティエリア右角の位置でFKを獲得する

前半43分
ボールサイドには本田が立つ

前半43分
本田は柔らかいクロスを選択する。しかし、トーマスにはね返されてしまう

前半45分
両チームともに中盤での激しさを増しており、ボールへの寄せの素早さではガーナが勝っている

前半45分
ボールを持った際には落ち着いてつなぐことで流れを引き寄せにかかる

前半46分
アディショナルタイムは2分の表示

前半46分
中盤での競り合いに完全に勝ち、ショートカウンター攻撃が展開される。右サイドからクロスが入るも、大島に阻まれる

前半47分
圧の強い波状攻撃から左CKを獲得する

前半47分
キエレイアドムがインスイングの高いクロスを入れるも、川島にキャッチされる

前半48分
前半終了。0-1と、アウェイのガーナのリードで試合を折り返す

前半総括
開始早々にセットプレーから先制点を献上した日本。3バックの両脇のスペースを突かれて攻め込まれる時間が続くが、守備時には5バックを敷いてコンパクトな陣形を保つことで対応。徐々に流れを引き寄せると、本田圭佑、大迫勇也らのポストプレーを起点に攻勢を掛け、両サイドからシンプルにクロスボールを供給してゴールに迫る。だが、得点を奪うには至らず、ビハインドを負って試合を折り返した。
後半

後半0分
日本ボールでキックオフ、後半開始

後半0分
15大迫OUT→13武藤IN

後半0分
11宇佐美OUT→10香川IN

後半0分
8原口OUT→21酒井高IN

後半1分
山口が敵陣中央の右からゴール前へ柔らかいクロスを入れると、ニアサイドで武藤がダイビングヘッドで合わせる。しかし、わずかに枠の右へ。武藤がいきなりチャンスを迎える

後半2分
長友が左サイドの敵陣深くからクロスを入れる。キエレイアドムに当たったボールを収めた香川がうまくサッキーと入れ替わり、中央の本田へパス。しかし、アグベニェヌにカットされてしまう

後半3分
酒井高が右サイドの敵陣深くからマイナスへ折り返すと、ペナルティエリア中央でフリーの香川が右足で合わせる。しかし、GKにキャッチされてしまう

後半4分
酒井高が右サイドからクロスを入れると、ファーサイドの長友が頭で中へ預ける。浮き球に香川が左足のボレーで合わせるも、大きく枠の上へと外れてしまう

後半4分
相手の波状攻撃を耐え、得たゴールキック。オフォリの蹴ったロングボールをサッキーが頭でフリックすると、受けたアチェアンポングがアバウトな浮き球を前線へ送る。ボアテングが抜け出してペナルティエリア内に進入したところで飛び出した川島と交錯し、PKを獲得する

後半6分
GOOOOOAL!!キッカーのボアテングがゴール中央に蹴り込み、2点目を挙げる

後半7分
圧倒的な優勢ながら、一瞬の隙を突かれて追加点を奪われる。巻き返しを図りたい

後半7分
山口の軽率なプレーを見逃さなかったトーマスがボールを引っ掛けると、高い位置からの素早いショートカウンター。最後はボアテングがシュートを放つも、わずかに枠の右へと外れる

後半9分
鋭い寄せで武藤がアッタマーからボールを奪い取り、カウンターとなる。武藤は後方の香川へ預けるも、呼吸がずれてパスは通らない

後半10分
本田がDFを背負いながら右から強引に切れ込み、ペナルティエリア手前の中央から左前へパス。しかし、走り込んだ長友に渡る前でキエレイアドムにカットされてしまう

後半11分
吉田が持ち上がり、ペナルティエリア手前の右からクロスを入れる。本田が難しい体勢ながらも頭で合わせるが、枠の右へと外れてしまう

後半12分
山口のミスパスをカットしたサッキーが敵陣中央からミドルシュートを放つも、長谷部に当たってゴールとはならず

後半13分
岡崎と柴崎がアップを開始

後半13分
後方からのボールに香川が反応し、ペナルティエリア右からヒールで後ろの武藤へ流す。しかし、わずかに呼吸が合わずにキエレイアドムにボールをクリアされてしまう

後半14分
香川がターンで相手をはがし、敵陣中央から右サイドへ展開。本田が受け、左足でクロスを入れる。香川が飛び込むも、長身のDFにはね返されてしまう

後半14分
4本田OUT→9岡崎IN

後半14分
16山口OUT→7柴崎IN

後半15分
布陣を3-4-1-2に変更。岡崎と武藤が2トップを組む

後半16分
長友が左サイドから右の柴崎へ預ける。柴崎はペナルティエリア手前の左から右足で鋭いミドルシュートを放つも、枠の左へと外れてしまう

後半17分
柴崎がペナルティエリア手前の左から左足でクロスを入れると、DFの裏を取った岡崎が飛び込む。しかし、飛び出したGKにクリアされてしまう

後半18分
ボールを左右に揺さぶって相手を引き出し、ピッチを広く使ってパスを回す。しかし、ゴール前の守備網を崩し切れない

後半19分
22アチェアンポングOUT→11ドワミナIN

後半20分
柴崎がヒールで後ろの大島へ落とすと、大島はペナルティエリア手前の中央から左足できわどいミドルシュートを放つ。大島は相手へのファウルを取られてしまうが、日本は積極的な姿勢を見せ続けている

後半22分
前線の味方は状況に応じて上下左右に自由に動き回り、人数を掛けてアタッキングサードに進入している

後半22分
酒井高が右サイドから左足でクロスを入れる。ファーサイドの長友には通らないが、左CKを獲得する

後半23分
キッカーの香川がインスイングのクロスを送ると、ファーサイドの吉田が頭で合わせる。しかし、枠の上へと外れてしまう

後半25分
明日はロシアでの大舞台に挑む23人が発表される。新指揮官へピッチでのアピールに成功し、この競争を制するのは誰か

後半26分
13サッキーOUT→4ヌフIN

後半27分
前線で相手を背負ってポストプレーでチャンスを作っていた大迫と本田が交代で下がったため、後半は香川や武藤らが再三相手の間合いでボールを呼び込む動きを繰り返している

後半27分
長友の仕掛けから、左サイドの敵陣深くでFKを獲得

後半28分
香川は素早いクロスを入れるが、飛び出したGKにキャッチされてしまう

後半29分
最後の交代選手として井手口がアップしている

後半29分
武藤がDFに対して強烈なプレスを掛けてボールを強引に奪い取る。しかし、ファウルを取られてしまい、武藤は判定に不満を示す

後半30分
武藤にボールを奪われたスマイラは味方に足を伸ばされており、プレーが中断している

後半31分
17長谷部OUT→27井手口IN

後半31分
腕章が吉田に託される。そして、布陣を4-4-2に変更

後半32分
ロングボールに抜け出した酒井高が右サイドのゴールライン際からヒールで後方へ。反応した柴崎がクロスを入れると、相手に当たって左CKを獲得する

後半32分
15スマイラOUT→23ジャシIN

後半33分
CKのキッカーは香川。柔らかいインスイングのクロスを入れるも、はね返されてしまう

後半34分
アタッキングサードでボールを回し続けるも、ゴール前を固める守備陣を崩し切れない

後半35分
柴崎が右サイドからマイナスのクロスを入れる。井手口が右足で合わせると、相手に当たってボールはさらに前方の武藤の足下へ。武藤は右足でシュートを放つも、わずかに枠の左へと外れてしまう

後半36分
井手口のミスパスを奪ったボアテングが倒され、ペナルティエリア手前の中央でFKを獲得する

後半37分
大島にイエローカード

後半38分
21ボアテングOUT→9オキエレIN

後半38分
直接FKから先制点を決めたトーマスが直接シュートを放つも、枠の左へと外れる

後半39分
酒井高と接触したアンポマーが自陣の左サイドで倒れている

後半39分
西野監督は厳しい表情でピッチを見つめる

後半39分
アンポマーが立ち上がり、プレーが再開される

後半40分
自陣から香川が、DFの裏へと走る岡崎へロングパスを出す。しかし、これはヌフに頭でカットされてしまう

後半43分
相手のブロックの外で細かくパスを回し続け、最後は酒井高が敵陣中央の右から左足でミドルシュートを放つ。しかし、大きく枠の上へと外れてしまう

後半43分
大島が自陣から武藤へ鋭い縦パスを出す。武藤は右横の岡崎へフリックするが、わずかに息が合わず、岡崎にボールが渡らない

後半44分
柴崎が、DF2人の間へ入り込んだ武藤へ鋭い縦パスを入れるも、武藤はうまく収められない

後半46分
アディショナルタイムは4分の表示

後半46分
ロシアへ旅立つ前の「壮行試合」で1点を返したいが、相手の引いた守りを打ち破れない

後半47分
柴崎からの強い縦パスを香川がスルー。武藤が受けて岡崎へ渡す。これはDFに当たるも、はね返りを自ら拾ってペナルティエリア手前の中央から左足を振り抜く。しかし、わずかに枠の左へと外れてしまう

後半48分
ボランチとDFのギャップにうまく入り込んだアンポマーが右足でミドルシュートを放つも、わずかに枠の右へと外れる

後半49分
右サイドの敵陣中央から酒井高が、前のスペースへと走る柴崎へスルーパスを出す。しかし、呼吸が合わずにボールは流れてしまう

後半50分
試合終了。0-2でアウェイのガーナが勝利

後半50分
壮行試合での完封負けにサポーターからはブーイングが飛ぶ。西野監督は苦々しい表情でピッチを見つめる

試合総括
ハーフタイムで3枚のカードを切り、立ち上がりから猛攻を仕掛ける日本。代わって入った香川真司が立て続けにシュートを放つなど、ゴールへの意欲を見せる。主導権を握るかと思われたが、一瞬の隙を突かれて追加点を献上。以降はピッチを幅広く使った攻撃を展開するものの、軽率なミスが多く、ゴール前を固める相手守備陣を崩し切れず。積極的な姿勢は見られたが、勝利には手が届かなかった。

6月24日(日)の試合

グループH

試合終了

ピックアップ プレーヤー

おすすめ情報

新着コラム